逆光特性の高いレンズなのにゴーストが発生する場合。

どうも、おかしい・・それなりに高価なレンズを使っているのにも関わらず、ゴーストが出やすい・・なんでかなぁと普段から思っていたらその理由が判明した。

いやああ、プロテクト用のフィルターが原因だった。基本フィルターなしでレンズを使うというのは私の中ではありえない。 これはもう前玉を傷つける可能性からの保護なのであって、絶対使用条件であると考えていたが・・・安物のフィルターはやはり問題があったわけだ。

そんな簡単なことに今まで気が付かなかったというのはアホだった・・・。

もちろん、フレアやゴーストなどを効果的に使う撮影方法もあるが、一般的な風景写真の場合は邪魔なだけという事も多い。

そんなわけで、夕日や朝日を撮影する際はフィルター外す必要あるなぁと実感。

deltaworks 1000252

この記事の写真では右上のライトのゴーストが緑色の点になって表れていますが、フィルター外したら完全に消えました。


印刷   メール