熊本フリー写真無料写真の「キロクマ」(商用可)"

このサイトは熊本を中心とした写真を基本として新しい写真文化の創造を目指します。すべての写真は完全無料、著作権フリーで商用利用も可能。(All  Photos  is copyright-free.)
 ダウンロードは各ページの右上ダウンロードリンクで行って下さい。(高解像度ダウンロードにはユーザ登録が必要です)更新ニュースなどはこちらのサイトを参考にしてください。안녕하세요. 구마모토의 사진이 무료입니다.

This is a site to distribute copyright-free all photos around the Kumamoto Prefecture. To download at maximum resolution you must be registered. You can also change multilateral language in the link of "言語". Registration will take a few days for the manual. Please wait for the reply mail.

熊本市を区別に分けて登録してあります。

 

県の総面積の5.3%にあたる約390km2の市域に、県内人口の約41.2%にあたる約74万人の市民が住む。日本の市としては17番目、九州では福岡市・北九州市に次いで3番目に人口が多い(参照)。2012年(平成24年)4月1日に政令指定都市に移行した。

引用:Wikipedia

夜の市街地
南区
北区
南区
中央区
東区
東区

熊本市の東部に位置し、以前の町村では画津村(1932年に熊本市と合併)、健軍村の大部分(同1936年)、秋津村(同1954年)、託麻村の大部分(同1956年・1970年)の4村にあたる。北・西・南の3区は1990年代以降に熊本市となった地域を含むが、東区はいずれも1970年以前に熊本市に併合された地域である。北区、中央区、南区のほか、菊陽町、益城町、嘉島町と隣接する。北区との境界は白川となっており、嘉島町との境界付近には加勢川が流れている。南西部には江津湖がある。

引用:Wikipedia

西区
町中散策
町中散策

町中の印象的な風景を任意に投稿していくコーナーです。基本的にマップ情報のある写真で構成されています。

熊本城 Kumamoto Castle
熊本城 Kumamoto Castle

熊本城(くまもとじょう)は、現在の熊本県熊本市中央区にあった城である。別名、銀杏城(ぎんなんじょう)。細川氏の居城となった後も盛んに改築が行われ、明治時代の初めまでは大半の建物が撤去されずに現存していたが、熊本鎮台が置かれた後に建物や石垣、曲輪の撤去や改変が行われ、西南戦争で一部の建物を残して天守を含む御殿や櫓など主要な建物を焼失した。

引用:Wikipedia

桜の馬場 城彩苑
桜の馬場 城彩苑

肥後熊本は、江戸時代300年を通じて、加藤家、細川家のもと54万石を擁し九州の要として栄え、「肥後文化」が育まれました。 また熊本城は日本三名城の一つに数えられ、現在も熊本のシンボルです。 そして今日、築城400年を経て、多くの方が熊本城をはじめとした歴史文化の魅力に触れ、城下にまで足を延ばし賑わいが溢れることを願って「桜の馬場 城彩苑」が誕生しました。

引用:桜の馬場 城彩苑